地域雇用創出の新潮流 - 労働政策研究・研修機構

研修機構 地域雇用創出の新潮流 労働政策研究

Add: ivoxawo29 - Date: 2020-12-05 20:04:33 - Views: 4822 - Clicks: 1268

注3 独立行政法人労働政策研究・研修機構 資料シリーズNo. 出版者変更: 日本労働研究機構 (Vol. 労働政策研究・研修. 「年 働くを再発明する時代がやってくる」(リクルートワークス研究所,) 5. 198 高齢者の多様な活躍に関する取組―地方自治体等の事例― (独立行政法人労働政策研究・研修機構のサイトにリンクします。. 「労働市場の高度化」をテーマに、調査・研究・政策提言を行う。企業の人材獲得、個人の労働移動、就業構造の変化、需給調整機関などのLMI(Labor Market Intermediation)等、労働市場に関するメゾレベルの調査・研究。労働市場の長期予測と、それを踏まえた提言にも取り組む。. 独立行政法人労働政策研究・研修機構. イノベーション創出による生産性向上と人材育成 日本経済団体連合会() 2.

「人生100年時代、社員の「キャリア自律」と企業の競争力」(関西経済同友会,) 3. 「中国人がこだわる「発展空間」とは?」,『DIAMOND Onlineワークス研究所の労働市場最前線2』. 労働政策研究・研修機構 出版年月日(W3CDTF形式) (issued:W3CDTFフォーマット(IMT形式) (format:IMT) application/pdf 内容記述 (description) 地域雇用創出の新潮流 : 経済活性化策の多様な切り札 前の巻(永続的識別子) (preview:NDLJP) info:ndljp/pid/10283226. 「マルチリレーション社会 一人ひとりが生き生きと働ける次世代社会の創造」(国土交通省 第2回ライフスタイルの多様化等に関する懇談会,) 2. 「戦略的採用論」(東京経営者協会 人事・労. 地域雇用創出の新潮流 : 統計分析と実態調査から見えてくる地域の実態 : 失業の地域構造分析に関する研究 : 最終報告書. 日本の雇用終了 : 労働局あっせん事例から.

top > 地域経済・地方自治 > 九州 知人,営業先,同僚にレポートを紹介 小地域における産業連関表の推計と雇用誘発シミュレーション~熊本県におけるケーススタディ 掲載日:発表元:労働政策研究・研修機構 総アクセス数:116 See full list on works-i. 「年の「働く」を展望する」,『愛知県経営者協会70周年記念誌』() 9. 「プロボノのススメ」(中小企業庁,) 7. 「これからの戦略的採用」(東京経営者協会,) 8. (独立行政法人労働政策研究・研修機構のサイトにリンクします。)資料シリーズ No. データブック国際労働比較() - 労働政策研究・研修機構 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

産業・雇用の現状は、地方分権化政策の推進によって、かえって地域間格差が拡大してきており、地域再生にある程度成功した地域の事例を踏まえ、(1)地域の企画立案力強化、(2)地域連携型人材育成・紹介、(3)地域雇用、についての支援策の必要性. 「東京大会のボランティア・レガシー」(リクルートワークス研究所,) 3. だが、ジョブ型の名付け親で、労働問題の第一人者として知られる濱口桂一郎労働政策研究・研修機構労働政策研究所長は「ジョブ型を成果主義と結び付ける誤解が多く、おかしな議論が横行している」と警鐘を鳴らす。 (文化部 磨井慎吾). 「東京オリンピックがもたらす雇用インパクト 人材難が年までに迫る構造変革」(リクルートワークス研究所,) 7. 各地方自治体が積極的に呼び込んでいるuターン者、jターン者、iターン者は次のように定義されます。 ・ujiターン者の意味.

1 地域雇用創出の新潮流 ─統計分析と実態調査から見えてくる地域の実態 概要 本書は「失業と地域構造分析」に関するプロジェクト研究の成果をとりまとめたものです。. オリンピック・パラリンピックが労働市場に与える影響を調査・推計し、年に向け政策アジェンダを提起(プロジェクトリーダー)。 ・プロジェクトページへ. 市販本版 フォーマット: 図書 責任表示: 労働政策研究・研修機構編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 労働政策研究・研修機構,. 雇用職業総合研究所(独立行政法人労働政策研究・研修機構に移管) 廃止された公共職業能力開発施設 生涯職業能力開発促進センター(年3月31日に廃止) 関東職業能力開発大学校水戸短期校(跡地は茨城県職業人材育成センターとして利用). る。地域雇用創出においても「選択と集中」が意 識されている(労働政策研究・研修機構 )。 ところで、八幡(1991)3)は、地域間格差を縮 小する方法のうち、①財政政策は財政再建による 制約と財政への過度の依存が地域の自助努力意欲. 1 図書 地域雇用創出の新潮流 : 統計分析と実態調査から見えてくる地域の実態. ものづくり産業における労働生産性向上に向けた人材確保、定着、育成等に関する調査結 - 労働政策研究・研修機構 - 本の購入は楽天ブックスで。. 労働政策研究・研修機構 『市町村における雇用問題への対応-地域雇用創出の 枠組みと課題- 』 年.

春季労使交渉での経営側交渉方針の発表を機に、「ジョブ型雇用」に関する議論が起きた。もともとジョブ型雇用という言葉は、労働政策研究. (参照:独立行政法人労働政策研究・研修機構「地域雇用の現状と課題」) 2 ujiターンのニーズを知る. ))→労働政策研究・研修機構 (V. 「キャリアを拓く『越境学習』のススメ―ボランティア・副業・出戻り転職―」(労務行政研究所 HRイブニングセッション,) 5. 「人材獲得競争と法」,『ジュリスト』() 3. 「非正社員の処遇改善 情報周知を」,『日本経済新聞私見卓見』() 4.

「海外現地法人の経営を担う人材の採用メカニズム」研究報告書(リクルートワークス研究所,) 10. タイトルのヨミ、その他のヨミ: ニホン ロウドウ ケンキュウ ザッシ. 出典:労働政策研究・研修機構「諸外国のホワイトカラー労働者に係る労働時間法制に関する調査研究」(年)ほか -2- フランスの学校休業日の分散化について(春休み・冬休み). top > 地域経済・地方自治 > 地域経済全般 知人,営業先,同僚にレポートを紹介 地域雇用創出の新潮流 ─ 統計分析と実態調査から見えてくる地域の実態 掲載日:発表元:労働政策研究・研修機構 総アクセス数:345. 「どこまでも日本的な「同一労働同一賃金」計画」,『新働き方総合研究所』() 8.

「職場のコミュニケーションが同一労働同一賃金の鍵」,『月刊経団連』() 5. 労働政策研究. 電話:; ファックス:; 仕事と家庭両立支援、労働相談事業、労働教育講座及び勤労者福祉の促進を行っています。. 地域雇用創出の新潮流-統計分析と実態調査から見えてくる地域の実態 労働政策研究・研修機構 大学教育効果の実証分析-ある国立大学卒業生たちのその後 日本評論社. 地域における雇用創造 ~未来を拓く地域再生のための処方箋~ 著者名:伊藤 実(労働政策研究・研修機構 統括研究員)/金 明中(日本経済研究センター 研究員)/清水希容子((財)北海道東北地域経済総合研究所 研究員)/永久寿夫((株)php総合研究所 常務取締役)/西澤正樹.

新型コロナウイルスの影響が、非正規雇用の労働者たちを直撃している。総務省によれば、コロナ. 「ミドルのチカラ 新しいマッチングフレームワークを使ったミドルエイジ採用のすすめ」とりまとめ(人材サービス産業協議会,) 8. Amazonで労働政策研究研修機構, 労働政策研究・研修機構=の地域雇用創出の新潮流―統計分析と実態調査から見えてくる地域の実態 (プロジェクト研究シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。労働政策研究研修機構, 労働政策研究・研修機構=作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも. 「Brilliant Woman」,mamahapi() 4.

地域雇用創出の新潮流‐統計分析と実態調査から見えてくる地域の実態 伊藤実, 勇上和史, 周燕飛, 太田聡一, 平田周一, 大谷剛, 渡邊博顕 労働政策研究・研修機構 年4月. 独立行政法人 労働政策研究・研修機構(jilpt)から依頼を受け、「地域雇用創出類型と成功・失敗要因に関する研究」「u・iターンによる地域間労働移動の現状と促進・阻害要因および今後の展開に関する研究」「地域間労働移動の現状と促進・阻害要因および. 『30代の働く地図』(年10月 岩波書店) 2. プロジェクト研究 平成25年度 /02/18 No.

地域雇用創出の新潮流 - 労働政策研究・研修機構 「Work Model テクノロジーが日本の「働く」を変革する」(リクルートワークス研究所,) 4. 3 形態: 359p : 挿図 ; 21cm 著者名: 労働政策研究・研修機構 シリーズ名:. 労働関係の論文、調査研究成果の検索システム。キーワード検索が可能です。. 新たな就業システムの構築に向けた重要なテーマについて、現状を整理し、目指すべき方向性を検討する。 ・プロジェクトページへ. そこで、労働省では高度技能労働者を雇用する事業所が集積しており、生産拠点の海外移転等の経済的理由から雇用状況が悪化し、またはその恐れのある地域を「高度技能活用雇用安定地域」として指定し、労働者の高度の技能等を活用した新事業展開に. 「「これからの働き方研究会」成果報告会 これからの働く地図 ~ 仕事と職場と私の未来 ~」(全労済協会,) 10. 「「働き方改革」とこれからの人材マネジメント―個人の生産性を組織の生産性へ―」,『月報司法書士』() 6.

検索キーワード:「地域 雇用政策」での経済レポートの検索結果一覧(64本)を表示。(地域 雇用政策とは)。ビジネスパーソンのための、無料で読める経済レポートを紹介する経済レポート専門ニュースサイト「経済レポート. 「これからの戦略的人材獲得」(経済産業省 経営競争力強化に向けた人材マネジメント研究会,) 9. 1995年に、多様な個人が多様に活躍できる「モザイク社会」を提言して25年。多様なつながりを尊重し、関係性の質を重視する「マルチリレーション社会」を提言する。 ・プロジェクトページへ. 1『地域雇用創出の新潮流 ─ 統計分析と実態調査から見えてくる地域の実態』 /02/17 我が国を取り巻く経済・社会環境の変化に応じた雇用・労働のあり方についての調査研究 /01/06. 4 プロジェクト研究シリーズサマリー 所蔵館1館. 労働政策研究・研修機構. 新たな時代の地域雇用開発 Format: Book Responsibility: 加藤 孝Published: 東京 : 日本労働協会 Description: iv,313,35p ; 21cm Authors: 加藤 孝Catalog.

地域雇用創出の新潮流 : 統計分析と実態調査から見えてくる地域の実態 : 失業の地域構造分析に関する研究 : 最終報告書 労働政策研究・研修機構研究調整部研究調整課編 (プロジェクト研究シリーズサマリー) 労働政策研究・研修機構,. 「社員ボランティアをレガシーに」(オリンピック・パラリンピック等経済界協議会運営委員会,) 6. 労働政策研究・研修機構『 地域雇用創出の新潮流』 年. 「個人のキャリアを豊かにする企業の社会貢献活動 ―社員ボランティアをレガシーにー」 2.

「新卒・中途・有期 採用成功企業の三つの共通点」,『日本の人事部 人事白書』() 7. 「賃上げと生産性―これから企業は人材とどう向き合うのか―」(東北経営者協会 会長・副会長会議,) 4. 「ジョブ型雇用」という言葉を頻繁に目にするようになり、早くから提唱していた者の一人である筆者としては隔世の感がある。その契機となっ. 「派遣スタッフの賢い活用法」,『月刊人事労務』. 労働政策研究・研修機構『 地域雇用創出の現状に関する 研究』 年. 「100年人生の時代、もうキャリアに“成功”は必要ない 「60年職業キャリア」から「100年ライフキャリア」へ」」,『新働き方総合研究所』() 3.

労働政策研究・研修機構に関する記事一覧. 「HR Watcher」,『WEB労政時報』(~) 2. (年) データ(スライド3,6,7):「若年期の地域移動に関する調査」(jilpt, )。地方出身のuターン者、県外居住者など対象(25~39歳). 「変わる中国市場 人材獲得をリデザインする」(リクルートワークス研究所,) 9. EU雇用戦略の新たな展開(『生活経済政策』年3月号) EUの雇用戦略労働政策研究・研修機構『先進諸国の雇用戦略に関する研究』(年3月発行) 完全雇用ではなくフル就業をめざす(『月刊連合』年4月号).

地域雇用創出の新潮流 - 労働政策研究・研修機構

email: zygom@gmail.com - phone:(733) 353-9675 x 6628

10代のための 人間学 - 森信三 - 道中記集成

-> 経営理念を活かした グローバル創造経営 - 井手芳美
-> 口ぐせダイエット - 佐藤富雄

地域雇用創出の新潮流 - 労働政策研究・研修機構 - 板垣有記輔 動的最適化と経済理論


Sitemap 1

今すぐ使える実用カット くらしと行事カット集 - 現代デザイン研究所 - 出版タイムス社 日本書籍商史